読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C-FRONT

エモくありたい

Oracle Java Silverを受験してきました。

ただいま修行中の新卒エンジニアです。 会社からいくつか資格試験の取得を課されていてJava SIlverの試験を受けてきました。 だいたいお盆頃から2,3週間勉強していた感じになります。

試験前

毎朝出勤前に1h、土日の時間を使って勉強をしてきました。

業務にも時間を割かなくてはいけない時期だったので、あまりJavaSilverにも時間もかけられず平日の朝中心に行っていました。

だいたい模擬試験と各章の練習問題を2,3周回した感じの勉強量ですね。

2,3周目に入るとわかるのですが、

同じ問題ばっかり間違えるんですよね。

もちろん

・わかっていない(覚えていない) ・知らない書き方

の問題を間違えるのはあるんですが、

コンパイルエラーかどうか

に引っかかる傾向が強かったです。(私だけっぽいですが)

いつもはEclipseやAndroidStudioで開発しているので、コンパイルエラーは怒ってくれるんですよね。 それが紙面で読むとちょっと普段の感覚とは違うというか、いかに普段文法に対して意識をしていなかったなぁと思っています。 (今まで怒られたから指示どおりに直してみた。staticをつけるとか、キャストしろ、とか。) なんで?というところまで全然考えられていなかったことが、痛いほどわかりました。

それで、最後までずっと不安が取れず、 解いたことのない問題が出てきたときに対応できるのか最後まで不安なまま試験に向かいました。

試験当日

Java Silverの試験って、パソコンで各自が受けるテストセンター形式なんですよね。 受験料が3万近くもするのに、テストセンターで好きな日の好きな時間に受けられるんです。 日時の変更も1日前まで受け付けてくれるので、なんか受験料の割にライトですよね…。

私も一週間まえに試験日時を1日前に変更しているので、ちゃんと変更してるよね?合ってるよね?を何度も確認して向かいました。

確認している最中で気になっていたのが

1Z0-803 Java SE 7 Programmer I - 英語 - (ENU)

この文字。

英語・・・・?Oracleのサイトにもユーザー登録するときにも英語だったので、あ、英語の試験しかないんだな、と思ってました。 実際問題文はコードで、選択肢は出力結果やコードの一部なので、英語だからって心配することはないかぁ、と思っていました。

そしてテストセンターで受付を済まし、試験を受ける席に座ると今日同じ試験を受ける人の名前が一覧で出るようになっています(どうなの?って感じですけど) それを見ると私以外の皆

Java SE 7 Programmer I - 日本語 - (JPN)

ですよねーーーですよね。問題集もひたすら日本語で解いていたんですもん。完全にミスっていました。

一気にメンタルがブレはじめているのが自分でもわかり、試験時間の2時間の間ずっと不安で不安でたまりませんでした。 ちょっとした説明文が英語なのって不安です。PCの専用のアプリ上で動かして受けるので操作方法よくわからないですし。

あとはたまーに選択肢が文章の時があるんですよね。 たとえば

Encapsulation

この単語すっごい出てくる…。 わかんない。大学受験にも出てこなかった、システム英単語にも出てないから知らないよ…

エンカプスレーション??・・・エンカプスレ・・・カプス

カプセル化だーーーーーーーーーー!!!!

みたいな頭の弱さを出しながらなんとか試験受けてきました。

正直自信ない問題もあって、コンパイルエラーを選びたい・・・!でもこんな長いコードが問題文なのにコンパイルエラー選ばせるか!? みたいなずるい考え方も襲ってきながら受験してきました。

試験後

この2時間でとても精神力を消耗した私は秋葉原UDXの階段で一人落ち込んでいました。

もうダメだ・・・。落ちたら会社行けない・・・英語版選んだから落ちましたとか言い訳すぎる・・・。

と思っているうちにすぐメールが来るんですよね。

なぜか新しい認証システムにログインをしないと合否結果が見れない複雑な仕様になっていました。

スマホでログインを試みるも、パスワード合っていない!パスワードリセットするにもスマホだと動作が重すぎて全然パスワードリセットできない・・

とか色々あって、結局家に帰ってからPCで確認することになったり。

結果からいうと合格でした。合格点は63%で71%取ったみたいです。

80%を目指していて、勉強中もそれくらいとっていたのでちょっと低いですね。7割というとやっぱりまだ抜け漏れがあるなと思います。

何はともあれ合格なので、明日会社でちゃんと報告できそうでよかったです。

次は10月にある、これまた会社からの推奨試験である応用情報技術者試験について本格的に勉強を進めていきます。 一つ荷物が減ったので、資格以外にも色々進められそうです。

最近はAndroidの勉強もしたいし、読みたい本もあるし、同期の開いているプロコン勉強会にも参加しているので(できないのに) そっちにも時間を割きたいです。 またそのことについてもブログで書きたいです。